パソコン用のミニスピーカーがかなりの高音質!

パソコンのモニタの音が貧弱なので、ミニスピーカーを買った。「ASUKA PC スピーカー」というamazonで1500円くらいの安い物である。大きさは7cm四方のキューブ型。ごくごく小さいスピーカーである。なにしろこの値段なのだからあまり期待はしていなかったが、なかなかどうしていい音なのだ。

 

接続はイヤホン端子とUSB端子。USBは電源を取るだけだから、電源アダプターを介してコンセントに接続してもいい。小さいからモニタの手前に置いてもほとんど邪魔にならない。これだけで今までより格段に良い音になるのである。

株式のトレードなどを行うときにいつもradikoでFMを聞いている。おしゃべりの部分はまあいいとして、音楽は音質がちょっと厳しかった。しかしこれで音楽も不満なく聞くことができるだろう。ただしミニスピーカーだから重低音などは出ない。あくまでパソコンのモニタレベルの話であるが、それにしても重低音以外は音楽を聞いても何の問題も無い。

格段に音が良くなったのだからこれで満足していればいいのだけど、また悪い虫がムズムズしてきた。さらに音を良くしてやろうという算段だ。昔使っていた小さい黒檀のインシュレーターを持ち出してきて、机にベタ置きしているスピーカーの下に敷いたのだ。

通常インシュレーターは機器の四隅に敷いたりするが、なにしろ小さいスピーカーだから四隅もクソもない。直径3cmのインシュレーターを3つ、三角形に並べて敷いた。するとやはり効果はあって、音に締まりが出て、クリアで力強くなった。本当はもっとやればやれるのだが、かなり満足できる音なのでこれくらいで良しとしておこう。そもそも安いスピーカーだし、すでにインシュレーターの方がスピーカーより価格が高い状態となっている。

それにしてもパソコンの音声出力とたった1500円のスピーカーの組み合わせでここまでやるなんて! ボーカルの定位もしっかりしているし、ストリングスの広がりもある。とても信じられない思いである。オーディオが趣味とかでなければ、これで足りてしまうかも。

おかげでパソコンを使いながら音楽を聴くのがずっと楽しくなった。ただし近くで聴くこと。離れるとダメである。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。