「犬神家の一族」は新旧どちらが面白いか

横溝正史原作の「犬神家の一族」という映画はちょっと珍しい。同じ市川崑という監督で、金田一耕助を演じる主演の石坂浩二も同じで30年後にリメイクされているのである。こういう映画は他に思い至らない。普通は違う監督、俳優でリメイクされるのである。それでどちらが面白いのかというと、もう圧倒的に一作目だと思うのである。

続きを読む →

ワールドカップバレー女子、ロシア戦

ワールドカップバレーが始まって、初日のドミニカ戦は楽勝ペースだったので途中までしか見なかった。しかし昨日のロシア戦はフルセットの大接戦。負けはしたけど、最後まで目が離せない試合だったのだ。ロシア戦はいつもこうなる。フルセットになるのも珍しくないのである。

続きを読む →