映画「ダブ」のサントラ

先月都内に行ったときに、新宿のユニオンでジャケットを見かけた映画「ダブ」のメインタイトルをamazonでダウンロードした。古い映画でどうせレンタルも無いし、CDも販売していないだろうから。好きな曲でカセットテープでは持っているけど、以前にCDを探しても無かったので諦めて忘れていたのだ。

ダウンロードして改めて聴いてみると、やはり良い。昔は1曲のためにCDを買うなんてこともあったけど、今は1曲単位で200円くらいで買えるから便利になったものである。

ダウンロードして聴いたりしてから、そういえばと思ってamazonでCDもチェックしてみると、中古の輸入盤ならあった。一番安いのは送料込みで1700円ほど。高いのは5000円もする。なんでこんなに値段が違うのだ?

どうせメインタイトルしか聴かないから、1曲ダウンロードで良かったのだが、中古の輸入盤なら他の古い映画サントラもあれこれ有りそうだ。有る、ということを知っておくだけでも、後に役に立つかもしれない。

まあCDの方は存在を知っておくだけにして、映画のサントラ曲で好きなのがいくつもあるから、これからダウンロード版をボチボチ探して行こう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。