錆びた自転車のチェーンが復活

自転車を漕ぐときにキュルキュル音がするようになったので、どこから発生するのだろうと調べてみると、チェーンが少し錆びているようである。そこで手持ちのグリースを塗ってみた。

ギアの部分にグリースを塗ったので、使っているうちにチェーンに広がって音がしなくなるだろうと思ったのだが、相変わらずキュルキュルいう。どうもチェーンに波及しないようだ。

そこでチェーン自体に直接塗ったが、どうも全体に広がらなくてやっぱり音がする。

グリースはあきらめて、今度はCRC556を差したらやっと音がしなくなった。さらに抵抗が減ったのか漕ぐのも少し楽になった。

ついでに動きの渋かったロックにも使うと、これもスムーズに。CRC556は広がりやすいし速攻で効く優れものだ。手放せません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。